Android用リバーシゲームの作り方

from Androidゲーム開発ガイド

リバーシ開発

このチャプターでは、Android用の簡単なリバーシゲームの作り方を解説します。ちなみに、リバーシゲームと言うのは、オセロのことです。オセロはどこかの会社の商標らしいので、ここではリバーシと言っておきます。開発のポイントはやっぱり思考ルーチンです。ここをちょっとイジるだけで、強さがグーンと変わります。完成したら試してみてください。

開発メニュー(前編)

STEP 01

Viewを用意する

いつものようにAndroidプロジェクトを作ります。今回はViewで描写することにします。

STEP 02

リバーシっぽいものを表示する

真っ黒では気分が乗らないので、さっそくリバーシっぽい画面にします。

STEP 03

タッチで石を置く

リバーシっぽい画面ができたら、石を置きたいので、タッチで置けるようにします。まだ、ルールは無視です。

STEP 04

そこに置くことができるのか?

ルール作り第1弾。まずは、置けない所には置けないようにします。

STEP 05

敵の石を裏返す

ルール作り第2弾。敵の石をはさんだら裏返します。

STEP 06

置けないときはパスする

ルール作り第3弾。どこにも置けないときはパスします。

STEP 07

人間対人間リバーシの完成!

タイトルを付けて、人間対人間リバーシの完成です。

開発メニュー(後編)

STEP 08

コンピュータに打たせる

いよいよコンピュータに打たせます。まだルールを知らない子です。

STEP 09

最低限ルールを守る思考ルーチン

コンピュータにリバーシのルールを教えてあげます。

STEP 10

少し考える思考ルーチン

コンピュータが勝つために少し考えるようになります。

STEP 11

先の先を読む思考ルーチン

コンピュータがこちらの手を予測して、先の先まで考えるようになります。

STEP 12

はりぼてリバーシの完成!

いくつかのアイデアを実装して、Android用リバーシゲーム「はりぼてリバーシ」の完成です!

関連ページ

boco@hp3200.com